読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

非日常感と日常感

日常の中に「非日常」があります。

 

 

私の毎日の生活のなかでは、自宅が「非日常」です。

 

ん?と思われるかもしれません。

 

 

でも私にとって、仕事が「日常」なのです。

 

 

そういう観点から、自宅は「非日常」的なくらいシンプルです。

 

 

自宅の鍵を開けても「ただいま」は言いません。

 

自宅だけど、その空間は「非日常」だから。

 

 

だから、逆にストレスがかからないんです。

 

シンプルな部屋に戻ると、ホテルにいるような感覚になります。

 

 

 

バスタオルも、お風呂もトイレもシンクも…いつもピカピカにし、玄関にはハイヒールも置きません。

 

 

 

寝るときの姿も、シーツも「非日常」を感じさせるようにしています。

 

 

そのスタイルが自分にとっては最高にリラックスできます。

 

その結果、病気の進行がゆっくりになり、大量に抜けていた髪の毛が殆ど抜けなくなりました。 

 

 

本当に体は正直です。

 

 

朝起きると、カーテンを開け、窓を開けます。夜はお月様を探します。

 

大好きなお星様は都会過ぎて未だに1つも見つけることが出来ません。

 

 

 

1日の生活の中で、生活空間、人間関係…

 

 

 

「非日常」

 

 

 

を取り入れる事は、私にはとてもメリハリがあって

 

 

心地よい。

 

 

 

のです。

 

 

 

 

もうすぐ自宅に着きます。

 

 

 

最高にリラックスできて、「非日常」を感じる空間にそっと足を踏み入れます☆

 

 

 

 

あと一駅♪

 

 

 

 

お大師さま、みなさん、今日も1日ありがとうございました☆

 

 

 

おやすみなさい💤