読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

おじいちゃん

3月21日は、大好きだったおじいちゃんの命日です。

 

そして、大好きな弘法大師さんの入定の日です。

 

また、私の事を応援してくれている方の誕生日でした。

 

 

3月21日は私にとっていろいろな思いが交差する日でした。

 

 

 

小鳥さんが大好きで、生きていたら90歳になるであろう、おじいちゃん。

 

そんなおじいちゃんは195㎝程の身長で、私の事をいつも軽々と肩に乗せて、散歩につれていってくれました。

 

小鳥さんと一緒に住む前のおじいちゃんは、まるで私を小鳥さんのように常に抱っこし、眠り、何やら語っていたそうです。

 

 

私は寝る前に、必ずお大師さんと、おじいちゃん、おばあちゃん、伯父さん、従兄に

「今日もありがとうございました。」

とお礼を伝えます。

みんな亡くなりました。

 

 

そのなかでも、おじいちゃんは

「○○、みんな正直でないとあかん。正直やと、かえって損すると感じるときもあるかもしれんけど、それでも正直のほうがええ。」

 

と、よく話してくれました。

 

「正直者はバカをみる」

 

よく聞きますが、そういう時もありなのかなと、最近は思います。

 

 

おじいちゃん、亡くなって23年だね。

 

ピーちゃんと相変わらす楽しく過ごしてるんだろうね。

 

いつか、いつか、おじいちゃんとあえるかな。

 

でも、私はまだ頑張ります。

 

 

応援してくださいね。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。