読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

駆けつける

おはございます😊


梅雨の終盤を味わうには素敵なお天気ですね



今日は「駆けつける」について書きたいと思います。


私には私を含めて7人の学生時代からの仲間がいます。


私ともう一人を除いては、みんな実家の西日本に住んでいます。
現在の通信手段は「ライン」です。
しかも、グループだと1度に全員とお話しが出来てとても便利です。
ただ7人の会話に気付かず、仕事をしていると、未読が100件以上たまっていることも…😅


そんな近況報告を数ヵ月に1度、同窓会のように行っています。


最近私は若い頃より喋らなくなり、みんなの会話を頷いて聞いているほうが楽しいです。


そんな愉快な仲間達とは青春時代(今もですが🎵)を共に過ごし、いろいろな事に挑戦したり恋愛しては振られ、お付き合いしたりと全員の歴史をしっかり語ることができます。


そんな気心が知れた仲間は悲しみもみんなで分かち合い、涙も一緒に流してくれました。


今ではライン中にも関わらず7人もいるので、「ちょっとお風呂入ってくる」「子どもの部活の迎えに行ってくる」と自分達のペースを保ちながら近況報告を楽しんでいます。


会話中に自分の都合を遠慮なく言えるのは、私達ならではかな⁉と思っています。



そんなたわいもない会話を続けられる私達は、誰かが困った時はどんな事があっても絶対に「駆けつける」ことがいつの間にか暗黙の了解になっています。
しかも、この事は各家族に了承済みなのです✨



それほど私達は仲間を大切に位置づけしています。
決して依存している訳ではなく、揺るがない「信頼」が根底にあるのです。



たとえ周りが大したことないと感じても、仲間の誰かが困ったら助けにいきます。



そんな人達に出会えて私はラッキーです✨



気がつけば、私は人生を歩いてきて「周りの人達の出会いに恵まれている」と感じる事が多いです。



人の出会いは「ご縁」だと思います。


駆けつけられる程の仲間をこれからも大切にしたいです。



先日は急遽の帰省だったので、皆に会えませんでしたが、近々会いに帰りたいと思います。




今日も頑張りましょう🎵
あー月末様が近付いてきましたね~😅

でも、それが終わるとほっと出来る月初です❗単純ですね(笑)



本日もお読み頂きまして、ありがとうございました😊