読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

貴重な体験

こんばんは😊


先週のお泊まり会では久しぶりに、野外活動としてカレー作りをしました。


釜戸作りから始まり、薪割り、食材を切る、お米を研いで釜で炊く🎵


子ども達にとって、ワクワクする活動のストライクです。


薪割りは危険と判断し大人が行いましたが、火起こしは中々付かず…午前中の湿気で薪が濡れているという、スタートからあれ?でした。


何故か薪割り担当になった⁉私は割れば割るほど上手になっていく(笑)
気が付けば割り箸レベルまで達し、子ども達から「それでサラダ食べる❗」という始末…😅


火起こししたものの、何故か猛烈にファイアー❕してしまい、釜戸がまぶしい…


子ども達もじゃがいもやらニンジンやら、ちょっぴり緊張した表情で包丁で切るのを頑張っていました。


水の入れすぎ⁉でスープカレーのようになりましたが、皆で作ると美味しいものです✨


普段よりモリモリ食べている表情は幸せそのものでした😊


お釜でのご飯もまた格別で、炊飯器で炊き上がるのが当たり前の子ども達にとって、興味津々だったようです。
最近はお米を研ぐことすら減ってますから…無洗米の普及のおかげで…時代を感じますね。


野外で火起こしから完成まで、子ども達にとって刺激的で、楽しい経験になったようです。


日常と違った経験もまたいいものですね。


幼少期にどれだけ楽しい思い出をしたかで、思春期が大きく変わるといいます。
そして、大人になり様々な逆境に遭遇したとき、また頑張って前を向いて歩ける力の一部になるのだと思います。




時にはシステムや情報社会で生きていく子ども達に原始的な事を伝えるのも必要ですね😌




本日もお読み頂きまして、ありがとうございました✨