読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

理解の存在

こんにちは😊


この時間にブログをupとは何だか自分でも不思議な感じです。
今日は休日の振替でお休みを頂きました。
疲労で中々熱が下がらない毎日でしたが、ひたすら眠るだけで元に戻る…

体は本当に正直ですね。

私の職場では、春からの疲れもあり職員も体調不良がでてきました。
そのお休みをフォローするために、私も現場に入る訳ですが、そうなると私の仕事は日中何も出来ず、夕方から今日の仕事を始めるわけです。

このような職場環境を、本社も人材採用という場面で頑張ってくれているのは理解しています。

ただ現場と本社の温度差は一向に変わらない…


私も早々心は折れませんが、改めて自分の現状や性格を踏まえ「理解」してくれている「存在」について考えさせられました。


相変わらず忙しい日々の中、次々と起こるアクシデント、職員の疲弊がMAXまできて、私も大切な職員を、守れていない事にたいし、
前回も助けてくれた同じ立場の方が、今回もこっちだよとあかりを灯してくれました。

今回は八方塞がりの状況ではありません。
職員の疲弊とともに、気が付けば私自身も疲弊していました。


責任者としての判断指示に対して大切な方(彼)は冷静に指示をくれました。
それは、命令ではないのです。
私への体調や心の配慮をしながらの業務における的確な心のバランスの取り方を、優しく教えてくれたのです。


こんな人って、いるんだなぁ。
彼は本当にトップに立つような方なのだと染々感じました。


私も責任者なので、普段なら指示を仰がずとも選択し、決断していきます。


しかしながら理屈は分かっていても、毎日を走り続けなければならない。そして、今年度職員と頑張れば、来年が必ず楽になる。
それだけを信じて走っています。


私と一緒にいる職員は本当にがんばり屋で最高です。尊敬しています。
私についてきてくれる職員をどんなことをしても守って行きたいと思っています。

そして、この怒涛の日々を見続け、何も否定せず理解し、温かい言葉で「自分を見失わず、慎重に決断していくように」導いてくれる彼に感謝しかありません。


自分の事を理解してくれる人がいるから、また自分を信じて前を進んでいけるのだと、思っています。



本当は普段何も無い(平穏無事)ことが一番幸せだと思います。

でも何かあるのが仕事だし、人生です。


そこで、自分のことを理解し共に歩いてくれる存在はきっとそんなにいないでしょう。



私も彼の事を理解し、知恵をだし、共に仕事を楽しみながら、子ども達の成長と職員を見守り続けていけたら…と思っています。


次に彼に会ったときは感謝の気持ちを言葉で伝えたいと思います。


今日はいつも以上にダイアリーになってしまいました😅


私のこのブログのコンセプトがダイアリーなので…すみません。


また週末に行事があるので、ブログが中々更新出来なくなってきますが、みなさん、季節の変わり目なので体調に気を付けてくださいね🎵


今日もお読み頂きまして、ありがとうございました😊🍀