読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

8888888とクラッシック

こんにちは😊


約2週間の体調不良がやっと終息に向かいそうです。若い頃と違って回復に時間かかりすぎです(困)


でも明日から頑張れます(勿論カメさん走行もいれながら)


で、昨日はとても不思議な動画を紹介させて頂きました。あの4分30秒程の動画をご覧になって様々な感想を持たれたのではないでしょうか?




私があの動画に心を打たれた理由は幾つかあります。

1つはハーモニカで交響曲を演奏したということ。

2つめは、あのおじさんはカーネギー・ホールという、偉大な音楽の殿堂ホールでポケットサイズのハーモニカ一本で自己表現をなしえたこと。

3つめは、個人的主観に過ぎませんが、私が受けて来た音楽教育にあります。



最近は全くクラッシックから離れていましたが、幼い頃から母の影響で私の周りに流れる音楽はクラッシックのみでした。
貧困の貧困の中で生きて来た母ですが、憧れや志、気品を、とても大切にしていた人でした。その為、周囲には貧困などという言葉は想像つかなかったでしょう。



朝の目覚めから、ベートーベンの「運命」が流れたり、「テンペスト」「ウィリアム・テル序曲」J,Sバッハ…とにかくクラッシックは流れ続け、いつの間にか生活の一部となりました。



中高校生でJ―POPや洋楽に出会います。

今では殆ど80年代を中心に洋楽を聞いていますが、やはりクラッシックは頭⁉心⁉が覚えています。


ハーモニカおじさんの曲を聞いて、久しぶりにクラッシックを聞こうかとおもいました。


誰しも音楽の原点はあるかと思います。
私の場合はクラッシックからの出発です。


思春期の頃は友達の誰よりもクラッシックに詳しくて、何故か音楽の先生と話が合う⁉という不思議な状態でしたが、それも良い思い出です。


そんな親しみのあるクラッシックをハーモニカ一本で、吸うときの音も聞こえない程に繊細に吹き続け、何より楽しんでオーケストラクラスの曲を一人で和音も入れながら吹き続ける…


8888888888…パチパチパチ(拍手の略)



それ以上に値すると感動しました。


音楽は強要されるものではなく、奏者であろうと聴く側であろうと、自由に楽しめるものだと思います。


時に癒してくれたり…

音楽にも様々な歴史があります。
一見、絵画のバロック時代の物とバロック音楽は同じ様に進んでいると思われがちですが、意味合いがちがいます。


私も、もう少ししてのんびり時間が取れたら、クラッシックの宝箱を開けてみようと思います。


ハーモニカのおじさんの発想の転換と並々ならぬ努力に尊敬です。

演奏しているときのおじさんの姿は自信に満ち溢れ、どや顔がかっこよかったです。


そして、おじさんの演奏する「主よ人の望みの喜びよ」 は涙がこぼれました。


人それぞれ「感動」するところは違いますが、純粋な気持ちで真っ直ぐな「表現」は音楽だけにとどまらず、どの分野でもキラキラ輝いていて最高です。


ちなみに、私の一番は

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲二長調です✨






本日もお読み頂き、ありがとうございました😊