読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

それぞれのステージ

みなさんこんばんは😊

今日は、それぞれのステージについて考えてみました。

私の心友でミュージシャンの方がいます。

彼は過去に有線大賞をとり、輝かしい時を刻んだそうです。
その後、咽頭炎になり声が出ない大スランプへと…そして独立します。

私は昨年の春に彼と知り合いました。知り合いを通じて私の職場へアルバイトとして来てくれることになったのです。

子ども達との触れあいに不安を感じていた彼も接していくなかで徐々に変わっていきました。
それは彼自身の作詞にも変化があったようです。

そして今年の2月に10周年コンサートがありました。その時に、アルバイトの話をファンの前でしたのです。
私は驚きと同時に嬉かったのを覚えています。

苦手だった子ども達とのこと、人生の分岐点での出会いへの感謝…


たった一年ですが、人それぞれのターニングポイントは違います。


彼にとって、私達との出会いが新曲へ後に反映されることになります。

彼のブログで、印象的だったのが、

「燃えるように生きたいと思う。
安価な幸せにすがらず、一度の人生を駆け抜けたいと思う。」

です。芸能で生きる方の表現だなぁと感じます。

ステージに立ち、綺麗なギターの音色を奏で、全身全霊で歌う彼の姿は輝いていました。

そして、今私は彼と別のステージにいます。

みなそれぞれにターニングポイントがあり、出会いがあり、生きて活躍するステージがあります。

芸能で生活するのは想像を絶するほど大変だと思います。でも、その道を決めたのは本人です。
ご縁あって知り合いになり…これからも彼の活躍を祈りたいと思います。

それぞれのステージ…人はいつどこで、どういうご縁で知り合うのか❔神秘的ですが、
その出会いを大切に、それぞれのステージで活躍していきたいですね🎵


今日もお読み頂きまして、ありがとうございました😊