読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

洞察力

おはようございます😊🍀

今日は梅雨らしさを感じる日ですね。

さて今朝は「洞察力」について考えてみました。

りっちゃんは仕事柄、幅広い年齢の人達と関わります。

例えば仕事絡みの人間関係でいけば、横だけの繋がりではなく職位や等級などの絡みもあり、ある意味良好な関係性を保つには配慮も必要になってきます。

人は洞察力の前に観察力があります。

観察力は視覚や聴覚などの第5感から情報を得ます。
それを自分自身で一歩踏み込み、相手が何を感じ考え、行動を起こそうとしているのか?を第6感の部分も使いながら、相手とも関わり合いながら情報を収集していく力が洞察力です。

心理学的な観点から他人の心を読みとくのとは少し違います。

洞察力を鍛えると、仕事の計画や人間関係がかなり円滑に流れていきます。

現状をしっかり観察し把握した後、未来を多角的に想像していく。
これはリスクヘッジにも繋がります。

何事も何処に視点を置くか?で方向性は変わってきます。

そして、人間関係では相手の気持ちを「汲む」事が大切です。
意外と簡単そうで「汲み取る」は難しいですよね。
なぜなら、相手がいる前にまず自分が存在していますから。
汲むために自分を圧し殺すのは違います。
また優しさだけでは「汲む」ことは出来ません。

洞察力や観察力は鍛える事が出来ます。

日常の生活に変化をつける。
例えば、いつも利用しないお店に行ってみる。いつもと違うデザインの洋服を着る。
いつもと
和食の人は洋食を食べてみる…

要は視点を変えてみる、ということです。
それは新しい発見に繋がり、自分の引き出しが増えるということです。

個人的な意見ですが、かなりオススメで自分が成長できるのは「恋」をするです😊
自分のことも大切に振り返りながら、相手の事を考えていく。
↑洞察力を鍛えるために誰かを好きになるという意味ではありませんよ。(誤解なく)

いろいろな視点を持ち、毎日を可能性が広がるよう、洞察力のトレーニングはオススメです😊

さあ、今日も元気にお仕事のプールに飛び込みます(笑)
頑張りましょう🍀


今日もお読み頂きまして、ありがとうございました😊✨