読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

大切にしている日

おはようございます😊🍀

気持ちいい洗濯物の間を、そよそよと気持ちいい風が通り抜けていました✨

ふとしたときに自然を感じる瞬間が好きです😊

そして🚌に乗りました。

今日のブログは何にしようかなぁ、とお気に入りのブロガーさんのタイトルに「高野山」とあり、驚きと懐かしい思い出がふわりと浮かびました。

中学1年生のころでしょうか。
私の母の叔母にあたる方が今もなお、高野山に永眠されています。

さきに、私は特に宗教とかよく分かりません。信仰もです。

法要のために、親戚一同が集まり高野山へ赴きました。
季節はよく覚えていませんがロープウェイを降りて周りを見渡したとき、雪解けの後がまだ名残惜しそうに神秘的な景色を作っていたのを鮮明に覚えています。

そして金剛峯寺を中心に、お寺やお地蔵様、灯篭、草花全ての形あるものの息づかい、存在をしっかりと感じる場所でした。

宿坊に泊まり精進料理を目の前に、お肉がない😭と母に話したことを思い出しました。
13歳くらいだったので、素直です(笑)

精進料理の意味はもう少し成長して深く知ることになります。
そこで私は弘法大師空海さんの存在を初めて知りました。

高野山での一泊二日はあっという間でしたが、私にとって心の中に大きく存在感を残しました。

私の母方の祖母は四国の室戸岬の近くに住んでいました。四国八十八ヶ所の第23番札所薬王寺は私にとって幼い頃から親しみ深い場所です。

そのように幼い頃からお大師さんの存在をずっと感じてきたのです。 
祖母がお大師さんの事を大切にしていたので、大好きだった祖母の影響もあってお大師さんに関する書物を読み、私もお大師さんを大切にしています。

そんな中、お大師さんのご入定日である
 3月21日が気になりました。

私が5年生のときに祖父が他界した日と同じ日でした。

孫の中で一番私の事を可愛がってくれた祖父だった事もあり、3月21日は私にとってますます大切な日となります。


そして、偶然なのでしょうか?
最近とても驚いた事がありました。
私と一緒にいろいろな事を考え感じ、励ましてくれる、私にとってはとても大切な方の誕生日も同じ日だったのです。

さすがに、驚きを通り越して不思議なご縁を感じています。
確実に思う事は、普通のご縁ではないんだろうなぁ…と漠然と確実に(どっち❔)と思います。


今日の内容はなんだかあちこち飛んでいますね。
たまには文章の構成を考えることなく、気持ちが赴くままに書くのもありかなと…


昨年は高野山開創1200年でしたね。
高野山に行く事は出来ませんでしたが、
神社仏閣の建造物も大好きで、十二支の彫刻など高野山だけでなく、昔の人達は様々な有形物にも深く優しい意味付けをしています。

時間を見付けてお寺巡りもしていきたいです😌

みなさんにも大切にしていらっしゃる日があると思います。
大切な日には、心穏やかに優しい時間を過ごしたいですね😊✨

りっちゃんのお気に入りブロガーの方、今日はありがとうございました💡
高野山、素敵ですよね✨

さあ、職場に到着です。
気持ちを切り替えて頑張ります🎵

みなさん、よい休日をお過ごし下さいね🙋

長々とおつきあい頂きまして、ありがとうございました🍀