読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yumiriya’s diary

今の自分が感じたり考えてることを綴っていこう

給食

おはようございます🎵

今日も月末ですね❗
バタバタした一日が一瞬で終わりそうな予感です(笑)

さて今日は給食について書きたいと思います。

殆どの方が給食を食べた事があるのではないでしょうか?
りっちゃんは毎日少しなのですが食べます。

何故少しか?
仕事だからです。

味の塩分濃度はどうか?
彩り、調理後の柔らかさ、固すぎていないか?盛り付けはどうか?

勿論、調理さんは腕や知識は安全で安心しています。

そして、何より給食を楽しみにワクワクしている子ども達の姿を見るとこちらまで笑顔になりますし、仕事に注ぐエネルギー源になります🎵

一方で給食に対する考え方も大きく変化してきました。
もともと給食のありかたについてはみなさんもご存知の通り、戦後の食糧難からくる栄養不足を補うものでしたが、今は飽食の時代。

全体的に味付けが濃いため、給食の味が薄く感じるようです。
→で、あまり美味しくないと…😔

で、給食を残そうとする子どもが増える訳です。
こちらは体力的なことや成長を考えて、あの手この手で少しずつ給食に慣れ、食べる事の大切さや楽しさ、感謝の気持ちを伝えるのです✨

気が付けば給食を楽しみに午前中の活動を頑張り、モリモリ食べるまで変わっていきます。
子ども達の成長を感じる時ですね😊

給食を通して家庭とはまた違った角度から大切な事を伝えていきたいですね✨

みなさんももし機会あれば、ぜひ給食を召し上がってみて下さい❗
懐かしさと同時に元気になれますよ👍

給食はそういった「魔法」をかけてくれる食事です✨

さぁ、今日も元気に頑張りましょう🎵

お読み頂きまして、ありがとうございました🙋